「転職理由」を教えて下さい。

面接続きで、どーーーっと疲れた。。。

何が疲れるか?
まずは面接の準備で疲れまくる…(;´Д`)
 
 
 
「転職理由」
 
 
 
これなぁ…………..
 
 
 
やっかいだよなぁ。
 
転職理由 

今回私が転職する理由は、会社の都合が大きいところだから、「キャリアアップ」「給料アップ」が目的の転職とはちょっと違うだけに、自分から積極的に転職活動をしている訳でもないので、なかなか良い「転職理由」が出て来ないんだよねぇ。
 
 
「所属部署が解散するため」
 
 
で、色々調べては見たものの・・・

【まとめ】

【リストラ・倒産などの場合の転職理由を考える】

1)実質的に、まだまだ不景気な世の中なので、会社の倒産やリストラ、合理化による部署の解体などは当たり前なので、ほとんどマイナスイメージにはならない。

2)転職理由を聞かれたさい「前会社の経営の問題」だけを理由にするのはダメ。あくまでも転職のきっかけであって、応募先へ入社を希望する「意欲」にはならない。

3)「リストラや倒産で仕方なく応募した」というニュアンスにならないようにする。

4)応募企業へ、将来へ向けて貢献できるよう、プラス志向のビジョンと、これまでの自分の経験を生かせる内容を強く打ち出すことが重要。

5)リストラや倒産を引きずって、アピールが消極的になってしまうことが、最大のマイナス。この転機をチャンスとして捉えるよう、気持ちをしっかり切り替える!

6)何と言っても、応募企業への熱い想いが必要! 自己PRがネガティブだったり、漠然とした表現にならないよう、しっかりと応募企業のことを理解・研究して考える。

 
ん~、なるほどっ、なるほどなるほどなるほどネっ♪
 
 
だけど・・・
 
 
そうは言っても「転職理由」も上手く纏まらないけど、「志望動機」はもっと纏まらない。
 
 
何十社も応募してると「志望動機」にも熱が入らなくなってくる。。。
 
 
一番初めに応募した企業、「履歴書」「職務経歴書」と同時に「志望動機書」も一緒に提出したんだけど、前から行きたいと思ってた企業なので「志望動機」もスラスラ出て来て、A4 10枚くらいになってしまい、逆に枚数を減らすのに苦労した(笑)
 
あぁー、ここは書類であっさり落ちましたが(苦笑
 
 
 
半ば仕方なく転職状態だから、だんだん志望動機も出て来なくなるってもんです(><)
 
 
 
とりあえず、面接2社行って来たけど…
もし受かったとしても、生活できるほど貰えなそう…_| ̄|○

結果はまだ出てないけど(;・∀・)

ポチっ!と応援して頂ければ幸いでございます。m(_ _)m
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ

 

3+

BATNA

ここに来て、応募した企業に次々に書類審査が通ってしまい4連続で面接の予定が入ってしまった。。。
 
 
DODAで2件、PASONA(パソナ)で1件、求人広告で1件・・・
 
 
しかも来週、一日おきになってしまった…(ー_ー;
 
 
初めは、面接の日は会社を休もうと思ったんですが、これだけ連荘だとさすがに休むわけにもいかず、半休でなんとか対応出来るだろうか?
と、悩んでいたら胃が痛くなってきたので、さっき電話して1社だけ調整して貰った。
ごめんなさい。(_ _)
 
 
しかし、今まで、書類審査がほとんど通らなかったのが、何でここに来て、応募した企業すべて通ってしまったのか?
ナゾが深まるばかり。
 
 
書類審査通過の裏側
 
 
しいて言えば、PASONA(パソナ)の担当者に職務経歴書を添削して貰った後のタイミングなんですが、書いてある内容は全く変えず、順番とレイアウトを変えただけ。
 
 
それだけで、こんなに違うとも思えないし、やはりタイミングなんだろうか?
 
 
書類審査通過率で言うと、多分応募だけなら40社位してるから、今まで書類が通った2社を含めると合計6社。
割合で言うと「15.0%」
 
 
やっぱり、このくらいの割合にはなるんですね~( ゚Д゚)
めげずに応募することが大切なのが分かりました。
 
 
しかし、急に書類審査が通ると履歴書を書いたり面接日時と仕事の予定を調整したり、一気に忙しくなりますね。。。
SPI Web試験をやらないといけないんですが、苦手なんだよねぇ(><)
 
 
面接1回だけのところもあるから、ここで何とか一社決めて「BATNA」を作ってから、今後の他の企業への面接にも望みたいところ!!

         ↑
「BATNA」これを読んでおくと落ち着いて挑めます。

ポチっ!と応援して頂ければ幸いでございます。m(_ _)m
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ

 

0

書類審査通過率

40代の転職について色々と調べていたら…
 
 
「書類審査通過率」
 
 
に、ついての記事をある転職サイトの「Q&A」で見つけた。
 
 
すると!
 
 
何とビックリ!!
 
  ・
  ・
  ・

【 書類審査通過率事例 】

・「東京大学卒業」「TOEIC830以上」「海外勤務経験あり」
 書類通過率 30%以下 ⇒ 一次面接通過率 40%以下 ⇒ 二次面接通過率 50%以下(内定)
 
(((( ;゚Д゚)))

このような、素晴らしいお方達と、私は戦っているのか・・・???
もしかして、元から負け戦なのか?
 
 
書類審査通過率
 
 
と、落胆していた今日この頃。。。
※大企業・一流企業へ応募した場合
 
 
・「大卒」「TOEIC500」「マネージメント経験あり」
 書類通過率 10~20% ⇒ 一次面接通過率 20~30% ⇒ 二次面接通過率 50%(内定)
 
 
で、私の場合、
・「高卒」「TOEIC なし」「マネージメント多少経験あり」
 書類通過率 参考値無し ⇒ 一次面接通過率 参考値なし ⇒ 二次面接通過率 参考値無し
 
 
ザックリと!
まずは、最低30社~50社位は応募しておいて下さい。。。
と言われてます(;・∀・)
 
 
それでも何とか、大企業を避ければ確率は上がるので、一応、今現在 DODA で3社一次面接まで行ったんですが、やっぱり「通勤場所(通勤距離)」「給料の折り合い」がなかなか付きません。。。
 
 
年収交渉 
 
 
しかし、私が書類審査で落とされている大企業で、DODA を見るたび 繰り返し募集を掛けている企業を見て、悔しい思いがこみ上げて来るんですが、実はかなりの裏事情があるようです。
 
 
そんな中でも、最近 PASONA(パソナ)の求人がかなり良い感じなんです~!!(*´▽`*)
 
 
【書類審査通過率まとめ】
一流企業、大企業へ応募する場合
・「東京大学卒業」「TOEIC830以上」「海外勤務経験あり」
 書類通過率 30%以下 ⇒ 一次面接通過率 40%以下 ⇒ 二次面接通過率 50%以下(内定)
・「大卒」「TOEIC500」「マネージメント経験あり」
 書類通過率 10~20% ⇒ 一次面接通過率 20~30% ⇒ 二次面接通過率 50%以下(内定)
・「高卒」「TOEIC なし」「マネージメント多少経験あり」
 書類通過率 参考値無し ⇒ 一次面接通過率 参考値なし ⇒ 二次面接通過率 参考値無し

・「高卒」「TOEIC なし」「マネージメント多少経験あり」のレベル場合の対策は、、、
 (1)ひたすら数で当てる
 (2)希望条件をかなり妥協する
 (3)企業のレベルをかなり下げる(給料もかなり下がる)
 (4)企業がだめなら起業する!(笑)
 
 
ポチっ!と応援して頂ければ幸いでございます。m(_ _)m
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ

 

1+