TOEIC って何だよ

TOEICは何点ですか?

そもそも「TOEIC」って何て読むんだ?
「TOMICA」なら知ってるけどw

「とえいっく」
「といっく」
「とーいっく」
「とっくー」

はい、そんなときはウィキペディア

以下、ウィキペディアより

国際コミュニケーション英語能力テスト(こくさいコミュニケーションえいごのうりょくテスト
英語: Test of English for International Communication)、通称TOEIC(トーイック)とは、
英語を母語としない者を対象とした、英語によるコミュニケーション能力を検定するための試験である。
試験の開発、運営、試験結果の評価は、アメリカ合衆国の非営利団体であるEducational Testing Service(教育試験サービス、ETS)が行っている。また、ETSはTOEFL(Test of English as a Foreign Language = 「外国語としての英語のテスト」、トーフル)も主催している。

概要
TOEICは英語によるコミュニケーション能力を評価する世界共通のテストとして開発された。テストの種類として、「TOEICテスト」、「TOEIC Bridge」、および「TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト」が、TOEICプログラムとして実施されている。TOEICプログラム全体としては、2012年度には世界150ヶ国で実施され、約700万人が受験している。日本では、2013年度の「TOEICテスト」受験者数は約236万1000人となっている。TOEICテストの内、後述の「公開テスト」は日本では年10回実施されている。
TOEICテストは、聞き取り (Listening) が100問と読解 (Reading) が100問の計200問の構成となっている。設問は、身近な事柄からビジネスに関連する事柄まで、幅広くコミュニケーションを行う能力を測る目的で作られている。
評価は、聞き取りと読解でそれぞれ5点から495点までの5点刻みで行われ、合計では10点から990点となり、これらのスコアが認定される。スコアは素点による絶対評価ではなく、Equatingと呼ばれる方式を用いて統計的に算出される。これにより、評価基準が常に一定に保たれ、受験者の英語運用能力が同等であればスコアは一定であるとされる。
合否判定はなく、受験時におけるスコアを認定する制度を採用している。つまり実力測定試験であり、資格や免許ではない。受験後には「Official Score Certificate」(公式認定証)が発行される。なお、公式認定証に有効期限は設定されていない。
TOEICテストには2つの形式があり、1つは個人に対して実施され、ETS (Educational Testing Service) がスコアを正式に認定する「公開テスト」 (Secure Program Test: SP Test)、もう1つは過去の公開テストで出題された問題を使って企業や学校等の団体で随時実施される「IPテスト」(Institutional Program、団体特別受験制度)である。
非英語圏では、雇用や人事評価の際にスコアを用いる例がある。日本の大学や大学院では、実用英語技能検定(英検)やTOEFLと同様に、受験生の英語運用能力の判定材料に用いられることがある。
「リスニングテスト中にリーディングセクションの問題文を見る行為、またはリーディングテスト中にリスニングセクションの問題文を見る行為」が、2012年9月23日開催の第173回公開テスト以降、「受験に際しての注意事項」が改定されることにより、正式に禁止行為として明文化された。
TOEFLで採用されているIRT(項目応答理論)は、TOEICに採用されているかどうかは明らかにされていない。
TOEIC運営委員会は「共通のアンカー(問題)を複数テストの問題の一部として組み込む方法をEquating(スコアの同一化)のために使っている」としている。

excuse_me

先日のカウンセリング中に、いくつか希望条件に近い求人を案内してもらったんですが、「TOEIC 500点以上」とか「必要スキル 英語中級以上(TOEIC600)」とか、書いてあるんだけど・・・

英検とは違うんか?

「TOEIC」

文字は見たことあるけど、何て読むんだ?

で、コンサルに聞いてみたら「トイックです」と言われた。(以下「コ」)

コ:「ちなみに、TOEIC500点以下の場合は逆に経歴書に書かないで下さい」
だそうです(;・∀・)

私:「TOEIC500点って、どんなレベルよ?」
コ:「目安としては、大学生で英語が比較的得意なひとで600点くらいです。」
私:「勉強すれば何とかなりますかね?」
コ:「目指す点数ごとにTOEICの本がありますので、まずは450点くらいの本で1ヶ月位やってみてはいかがでしょうか?」
私:「・・・ とりあえず本買ってみます。」
コ:「希望されている業種でしたら、TOEIC 500点以上あった方が良いのは間違いありませんが・・・」

(><)くぅーーー

牛丼一筋・・・
製造一筋20年の自分に、英語のスキルなんかある訳ないだろ!!

しかも、どっちかと言うと逆に苦手だし、海外旅行のときは、勢いと身振り手振りとFujiyam、Tenpura、CocaCola で乗り切ってきた俺に「英語が得意な大学生が600点」のTOEICなどと言う得体のしれない物で、500点を目指せ!なんて、どうしろって言うんだ?

現場20年

とは言うものの、就職活動なんてろくにしたことがないので、終始丁寧にした手に出ながら、カウンセリングを受けました(^^;
んんん~、厳しい!

厳しいんですよ!!

まー、仕方がないので、とりあえず楽天のレビューで良さそうな本を買ってみました。
いちおう買ったのはこれ、高いものは数万円、安いものは千円以下とかあるけど、これは値段とレビューのバランスが良かった
    ↓

TOEIC(トーイック)【楽天】

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ

 

    0

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA